◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

西関東および北東北の歴史の世界にようこそ!

最終更新日:2016年9月20日

 

韮山城の池端にいた猫ちん

 

 本サイトは、東京都・埼玉県・神奈川県・群馬県を含む西関東地方および岩手・青森の歴史を史跡めぐりや史・資料の考察をしながら探り、現代の日本を構築する過程で果たした東日本の役割を明らかにします。

 

 それがひいては、日本という国家の成り立ちの解明につながるものと考えていますが、まずは難しいことは抜きにして歴史を楽しみましょう!

 

最近の更新記事

 

 

 

 

2016年8月度の人気記事

 

 8月も変動の大きかった月でした。

 

 なぜか東京都府中市の三千人塚と分倍河原古戦場跡がランクインしているのと、九戸政実が人気のようです。

 

滝の城 埼玉県所沢市
九戸政実 【第4回 いったい「九戸政実の乱」とは何だったのか?】
原始の東京 【第2回 武蔵野台地の形成】
エミシの群像 【第3回 北東北の古代史】
三千人塚 東京都府中市
九戸政実 【第3回 九戸氏は本当に南部一族か?】
九戸政実 【第1回 九戸政実のイメージ】
岡城 埼玉県朝霞市

九戸政実 【第2回 「政実」とは誰か?】
分倍河原古戦場跡 東京都府中市

 

コンテンツの紹介

 

 コンテンツは大きく、

  1. 歴史めぐり
  2. 歴史読み物
  3. 歴史調査便覧

 の3つとなっています。以下に各コンテンツの説明をします。

 

コンテンツその1.歴史めぐり

 

 「歴史めぐり」コーナーは、管理人が城や古墳などの歴史スポットをめぐったときのルポルタージュです。現在のところ西関東を中心として345箇所の歴史スポットを紹介しています。歴史とは関係ない無駄そうな記事が書かれてあったり、鉄道ラーメン猫ちんの写真などもたまに出てきます。

 

  • 宮城県 8箇所
  • 群馬県 21箇所
  • 栃木県 11箇所
  • 埼玉県 48箇所
  • 東京都 226箇所
  • 神奈川県 14箇所
  • 山梨県 12箇所
  • 長野県 2箇所
  • 静岡県 3箇所

 

 各歴史スポットの一覧は、パソコンでご覧であれば左側に表示されますが、スマホの場合はそれがこのページの最後に表示されてしまい不便なので、よろしければ下記、「歴史めぐり記事一覧」をご覧ください。

 

コンテンツその2.歴史読み物

 

 原始時代から近世まで、各時代ごとにテーマを設定し、それを解説しつつ西関東および北東北を中心とした日本史全体の流れが分かる通史の著述を開始しました。壮大な試みですが、少しずつ更新して行きます。

 

原始

 

原始の東京』の連載を開始しました。

 

 東京にはいつ頃から人が住み始めたのでしょうか。旧石器時代以降の東京の歴史を地形の形成を含めて解説します。

 

古代

 

エミシの群像』の連載を開始しました。

 

 エミシとは誰か?アイヌとの関係は?関東地方にもエミシはいたのか?北東北の出身の方や縁がある方は元より、北の大地の知られざる古代史に興味がある方はぜひご覧ください。

 

平安時代

 

平将門の乱

 

 発生から1000年以上経った現代にまで影響を残している「平将門の乱」について、主として「将門記」を元に通説しています。「平将門の乱」とはいったい何だったのでしょうか。

 

鎌倉時代

 

鎌倉御家人南部氏』の連載を開始しました。

 

 のちに北奥で威勢を振るう南部氏がまだ鎌倉幕府の御家人として活動していた頃の事跡を『吾妻鏡』などを元に記述します。

 

南北朝時代

 

北の南朝 −南部師行・政長兄弟−

 

 江戸時代の盛岡藩20万石の基礎は南北朝時代にできました。南部氏一族として最初に北東北で権力を振るった師行と、北奥に土着して実質的に当地の南部氏初代となった政長の人生を古文書などの史料を元に復元します。

 

戦国時代

 

南部晴政

 

 戦国時代後期における三戸南部氏の当主・南部晴政は一部では勇猛果敢な武将だと思われていますが、実際はどのような人物だったのでしょうか。同時代の古文書や江戸期の書物を読み解き、晴政の人物像および南部信直の南部本家簒奪の軌跡をたどります。

 

九戸政実

 

 東北地方の中世の終焉を告げた「九戸政実の乱」の主人公は果たして、高橋克彦氏の小説「天を衝く」で描かれている「北の鬼」と呼ばれるような武将だったのでしょうか。同小説によって一躍有名になった「九戸政実の乱」ですが、史実を探ると小説とは違う真実の姿が見えてきます。

 

コンテンツその3.歴史調査便覧

 

 日本史を調べる上で役に立つ情報を集めたコーナーで、現在のところ以下のコンテンツがありますが、リンク集以外、工事中という体たらくです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

歴史めぐり記事一覧

 

原始時代(旧石器・縄文・弥生)遺跡

 

 関東・東北には旧石器時代にさかのぼる古い遺跡がたくさん残っており、なかには3万年ほど前の遺跡もあります。また、1万5千年ほど前に始まる縄文時代の遺跡は西日本よりはるかに多く見つかっており、素晴らしいデザインの縄文土器や当時の呪術中心社会を思い起こさせる土偶や石棒などの遺物もたくさん見つかっています。ただし、弥生時代になると全体的には少し寂れてきて、北九州で見られるような「クニ」と言っても良い遺跡はほとんどありません。

 

東京都

 

茂呂遺跡 (板橋区) ・・・ 南関東で初めて発見された旧石器時代の遺跡【東京都指定史跡】

根ノ上遺跡 (板橋区) ・・・ 弥生時代の環濠集落跡がとくに貴重な旧石器時代から近代までの複合遺跡【板橋区指定記念物】

椚田遺跡 (八王子市) ・・・ 住居跡が目視できる縄文時代の遺跡としては都内でも数少ない遺跡【国史跡】

船田石器時代遺跡 (八王子市) ・・・ 戦前珍しかった縄文時代の敷石住居跡が見つかった遺跡【国史跡】

北野石器時代住居跡 (八王子市) ・・・ 中途半端な移築が残念な住居跡【八王子市指定史跡】

武蔵台東遺跡 (府中市) ・・・ 縄文時代中期の敷石住居跡を移築して公開している遺跡

本町田遺跡 (町田市) ・・・ 縄文時代と弥生時代の竪穴式住居を復元住居で比較できる遺跡【東京都指定史跡】
多摩ニュータウンNo.57遺跡 (多摩市)

 

神奈川県

 

歳勝土遺跡 (横浜市都筑区)
大塚遺跡 (横浜市都筑区)

 

高塚古墳・横穴墓

 

 3世紀半ば、有名な邪馬台国の卑弥呼が没した頃、畿内では前方後円墳の造営がはじまり、それがあまり時間を置くことなく南東北まで広がります。関東地方では群馬県が古墳大国として名高いですが、群馬県以外の関東各地にも規模の大きい古墳や歴史的に見ても非常に興味深い古墳がたくさんあります。6世紀になり、畿内では大型古墳の造営が終わりますが、なぜか関東ではその後も大型古墳の造営が続き、その後は小規模な古墳をたくさん造る群集墳の時代となり、7世紀には全国的に古墳時代は終わりを告げます。ただし、例外的に北東北ではその後も古墳の造営は続き、岩手県の江釣子古墳群などが有名です。

 

群馬県

 

王山古墳 (前橋市) ・・・ 上野国府の誘致に成功した総社の有力者の高祖が眠る墓

遠見山古墳 (前橋市) ・・・ 総社城の物見櫓の土台として再利用された古墳

総社二子山古墳 (前橋市) ・・・ 総社古墳群で前方後円墳としては最後に構築された古墳

総社愛宕山古墳 (前橋市) ・・・ 総社古墳群の勢力が上毛野内で台頭してきたことを如実に示す古墳

宝塔山古墳 (前橋市) ・・・ 素晴らしい石室が堪能できる大型方墳

蛇穴山古墳 (前橋市) ・・・ 上毛野最後の「王」の矜持を感じる古墳

前橋八幡山古墳 (前橋市) ・・・ 前方後方墳では東日本最大の規模を誇る古墳

前橋天神山古墳 (前橋市) ・・・ 前方後円墳としては群馬県内で最古級の古墳

文殊山古墳 (前橋市)

天川二子山古墳 (前橋市) ・・・ 古代上毛野の有力者・朝倉君の陵墓か?

亀塚山古墳 (前橋市)
飯玉神社古墳 (前橋市)

金冠塚古墳 (前橋市) ・・・ 超貴重な金銅製の冠が出土した前方後円墳

阿弥陀山古墳 (前橋市) 

元島名将軍塚古墳 (高崎市) ・・・ 東国最古期の前方後方墳

井出二子山古墳 (高崎市)
保渡田八幡塚古墳 (高崎市)
八幡山古墳 (太田市)
太田天神山古墳 (太田市)
女体山古墳 (太田市)
鶴山古墳 (太田市)
亀山古墳 (太田市)
二ツ山1号墳 (太田市)
二ツ山2号墳 (太田市)

 

栃木県

 

足利公園古墳群 (足利市)

 

埼玉県

 

稲荷山古墳 (行田市) ・・・東国の古代史解明に大きく寄与している国宝金錯銘鉄剣が出土した古墳

二子山古墳 (行田市)

丸墓山古墳 (行田市) ・・・ 埼玉の「王」の矜持を感じる日本最大の円墳

瓦塚古墳 (行田市)
奥の山古墳 (行田市)

将軍山古墳 (行田市) ・・・ 国内でほとんど見つかっていない馬冑が出土した前方後円墳

鉄砲山古墳 (行田市)
愛宕山古墳 (行田市)

大日塚古墳 (行田市) ・・・ 小さな墳丘に3基もの埋葬主体を持つ円墳

浅間塚古墳 (行田市)

諏訪山36号墳 (東松山市) ・・・ 後方部が消滅した前方後円墳

諏訪山29号墳 (東松山市) ・・・ 埼玉県内最古の前方後方墳

稲荷塚古墳 (嵐山町) ・・・ 狭い地域圏の特色を持つ円墳

穴八幡古墳 (小川町) ・・・ 埼玉県内最大級の方墳

柊塚古墳 (朝霞市) ・・・ 埼玉県南部で唯一残る前方後円墳

 

東京都

 

摺鉢山古墳 (台東区)
扇塚古墳 (大田区)
宝莱山古墳 (大田区)
亀甲山古墳 (大田区)
鵜木大塚古墳 (大田区)
浅間神社古墳 (大田区)
多摩川台古墳群 (大田区)
野毛大塚古墳 (世田谷区)
八幡塚古墳 (世田谷区)
狐塚古墳 (世田谷区)
御岳山古墳 (世田谷区)
等々力渓谷三号横穴 (世田谷区)
飛鳥山1号墳 (北区)

船田古墳 (八王子市) ・・・ 市内でも珍しい石室構造を持つ船田丘陵を支配した有力者の墓

高倉塚古墳 (府中市)
天王塚古墳 (府中市)
首塚 (府中市)
高倉20号墳 (府中市)
御嶽塚 (府中市)
武蔵府中熊野神社古墳 (府中市)
雨間大塚古墳 (あきる野市)
瀬戸岡古墳群 (あきる野市)

 

神奈川県

 

稲荷前古墳群 (横浜市青葉区)

 

律令時代関係(古道<駅路・伝路>・官衙<国府・郡家・駅家>・古代寺院・国分寺・古社)

 

 中央では645年の「乙巳の変」で蘇我政権が倒れ、中国の律令という法律を元にした国づくりが開始されます。また、朝鮮半島の百済が滅亡し、その直後の白村江の戦いで唐・新羅に敗れた日本は、挙国一致の体制を作るために中央集権化が進められ、列島の広範囲に渡って官道(今で言う国道)が張り巡らされ、各地は国・郡・里というような行政区画に分割されて役所が置かれました。そして仏教も列島各地に広がり、地方にも寺院の建立が進み、8世紀には全国に国分寺が置かれます。

 

宮城県

 

多賀城
多賀城廃寺
郡山遺跡

亘理郡家<三十三間堂官衙遺跡> (亘理町) ・・・ 奥州藤原氏の祖・藤原経清も勤務していた?

 

群馬県

 

砂町遺跡 (玉村町)
山王廃寺 (前橋市)
上野国府 (前橋市)
総社神社 (前橋市)
上野国分寺 (前橋市/高崎市)
上野国分尼寺 (前橋市/高崎市)
上野国府八幡宮 (前橋市)
新田郡家<天良七堂遺跡> (太田市)

 

栃木県

 

足利郡家<国府野遺跡> (足利市)

 

埼玉県

 

入間郡家<霞ヶ関遺跡> (川越市) ・・・ 古代入間郡の郡家(郡役所)があった遺跡

川越氷川神社 (川越市) ・・・ 縁結びに霊験あらたかな川越城内の古社

 

東京都

 

日枝神社 (千代田区)

神田明神 (千代田区)

築土神社 (千代田区) ・・・ かつては「将門の首桶」を神宝としていた神社
赤坂氷川神社 (港区)
湯島天神 (文京区)
浅草寺 (台東区)
谷保天満宮 (国立市)
阿伎留神社 (あきる野市)
豊島郡家<御殿前遺跡> (北区)
栗原遺跡 (練馬区) ・・・ 奈良時代の住居跡が復元されている

多磨寺跡 (府中市) ・・・ 古代多磨郡の有力者が建立した郡寺

東山道武蔵路 (国分寺市)

武蔵国府跡 (府中市) ・・・ 律令国家の武蔵国における統治拠点

武蔵国司館跡 (府中市) ・・・ 武蔵国司も家康も好んだハケ上の景勝地

大國魂神社 (府中市) ・・・ 都内でも最古級の伝統を誇る武蔵国の総社

坪の宮 (府中市)
武蔵国分寺 (国分寺市)
武蔵国分尼寺 (国分寺市)
武蔵国府八幡宮 (府中市)

 

神奈川県

 

都筑郡家<長者原遺跡> (横浜市青葉区)

 

平将門の乱関連

 

東京都

 

将門塚 (千代田区) ・・・ 飛来した将門の首が落下した場所に築かれた塚

神田明神 (千代田区)

築土神社 (千代田区) ・・・ かつては「将門の首桶」を神宝としていた神社
日輪寺 (台東区)
称名寺<源経基館> (府中市)

 

前九年および後三年合戦および源頼義・義家伝承関連

 

岩手県

 

厨川柵 (盛岡市)
黒沢尻柵 (北上市)
鶴脛柵 (奥州市)
鳥海柵 (奥州市)

 

東京都

 

馬場大門のケヤキ並木 (府中市) ・・・ 江戸時代から変わらない佇まいの欅並木

 

中世寺院・塚・墓

 

東京都

 

三千人塚 (府中市)
延文之板碑出土之地 (府中市)

 

古戦場

 

東京都

 

分倍河原古戦場跡 (府中市)

 

長野県

 

川中島合戦史跡公園 (長野市)

 

中世城館跡・中世街道

 

群馬県

 

蒼海城 (前橋市)
石倉城 (前橋市)
元島名城 (高崎市)
大類城 (高崎市)
金山城 (太田市)

 

埼玉県

 

忍城 (行田市) ・・・ 北条氏康、長尾景虎そして豊臣軍の攻撃にも耐えた難攻不落の城

鉢形城 (寄居町) ・・・ 北武蔵で最大規模の城郭

杉山城 (嵐山町) ・・・ 「杉山城問題」を引き起こした、学会でも注目を浴びる中世城郭

菅谷館 (嵐山町) ・・・ 畠山重忠の居館が発展した城といわれている中世城郭

中城 (小川町) ・・・ 小規模だが重量感のある土塁が楽しめる城

腰越城 (小川町)
松山城 (吉見町)
小倉城 (ときがわ町吉見町)
青鳥城 (東松山市)

高坂館 (東松山市) ・・・ 前方後円墳を利用して構築した大規模な土塁が必見の館

河越館および上戸陣 (川越市) ・・・ 秩父平氏内で中心氏族となった河越氏の本拠地・河越館および「長享の乱」での山内上杉氏の陣城・上戸陣

河越城 (川越市) ・・・ 太田道真・道灌父子が取り立てた扇谷上杉氏の拠点

砂久保陣場 (川越市) ・・・ 「河越夜戦」の戦場として名高い砂久保陣場

柏原城 (狭山市)

岡城 (朝霞市) ・・・ 確かに城跡はあるが実は謎の城

滝の城 (所沢市) ・・・ 遺構の見事さでは埼玉県南部で最高水準の城

 

東京都

 

本郷城 (文京区) ・・・ 東大構内にあった謎の城

平塚城 (北区)
赤塚城 (板橋区)
志村城 (板橋区)
石神井城 (練馬区)

横山党根拠地 (八王子市) ・・・ 武蔵七党の一つ横山党の拠点か?

初沢城 (八王子市)
廿里砦および古戦場 (八王子城)

浄福寺城 (八王子市) ・・・ 八王子市が誇る山城

御霊神社<鎌倉景政館> (八王子市) ・・・ 夏侯惇ばりの武将を祀る神社

浄泉寺<近藤出羽守屋敷> (八王子市) ・・・ 北条氏照の右腕・近藤出羽守開基の寺

出羽山 (八王子市) ・・・ 八王子城の外郭防御拠点の一つ

浅川熊野社<熊野砦> (八王子市)
片倉城 (八王子市)
子安台遺跡 (八王子市)
旧鎌倉街道(八王子市域) (八王子市)
片倉城 (八王子市)
高安寺塁 (府中市)
平山氏館 (日野市)
平山城 (日野市)
二宮城 (あきる野市)

 

神奈川県

 

小机城 (横浜市港北区) ・・・ 戦国北条氏小机領の拠点城郭

茅ヶ崎城 (横浜市都筑区)
津久井城 (相模原市緑区)
小松城 (相模原市緑区)
謎の城郭遺構 (相模原市緑区)

 

山梨県

 

岩殿城 (大月市) ・・・ 甲斐郡内地方最強の城郭

躑躅ヶ崎館 (甲府市) ・・・ 武田信虎・信玄・勝頼三代の居城

要害城 (甲府市) ・・・ 信玄が生まれた躑躅ヶ崎館の詰城

新府城 (韮崎市) ・・・ 戦うことなく自落した武田氏城郭の最高峰

白山城 (韮崎市) ・・・ 短い時間で典型的な武田の山城が楽しめる手ごろな規模の城

能見城 (韮崎市)
御名方神社堀 (韮崎市)
西城 (韮崎市)

 

長野県

 

松代城(海津城)
妻女山

 

静岡県

 

興国寺城 (沼津市) ・・・ 伊勢宗瑞の野望の出発点

山中城 (三島市) ・・・ 天下人の軍勢の箱根峠越えを阻止する堅塁

韮山城 (伊豆の国市) ・・・ 伊勢宗瑞が生涯愛した城

 

戦国武将ゆかりの寺社

 

埼玉県

 

常楽寺 (川越市) ・・・ 悲劇の将・大道寺政繁が眠る寺

 

山梨県

 

恵林寺 (甲州市) ・・・ 信玄の帰依篤く織田に抗じ焼身した快川和尚の寺

雲峰寺 (甲州市) ・・・ 御旗をはじめとして武田の軍旗が並ぶ様が圧巻の寺

景徳院 (甲州市) ・・・ 武田氏滅亡後家康が勝頼らの冥福を祈り建立した寺

 

近世城郭・陣屋

 

群馬県

 

総社城 (前橋市) ・・・ 足かけ24年の短命に終わった総社藩の藩庁

前橋城 (前橋市)
高崎城 (高崎市)

 

栃木県

 

足利陣屋 (足利市)

 

埼玉県

 

川越城 (川越市) ・・・ 大規模な空堀が残る川越藩の政庁

 

東京都

 

江戸城田安門 (千代田区) ・・・ 唯一普段から通行できる江戸期築城の門

江戸城常盤橋門 (千代田区) ・・・ 奥州へ通じる道を防御した城門

江戸城牛込見附

大久保石見守長安陣屋跡 (八王子市) ・・・ 八王子発展の礎を築いた代官頭大久保長安の役場

 

山梨県

 

甲府城 (甲府市) ・・・ 近世甲斐国の統治拠点

 

長野県

 

松代城(海津城)

 

近世一里塚・街道・道標・墓・近世寺院

 

東京都

 

西ヶ原一里塚 (北区)
板橋 (板橋区)
縁切榎 (板橋区)
旧甲州街道(八王子市域) (八王子市)
新町竹の鼻一里塚跡 (八王子市)
刀匠武蔵太郎安國鍛刀之地 (八王子市)
信松院 (八王子市)

石平道人(鈴木正三)墓 (八王子市) ・・・ 江戸初期の進歩的禅僧が眠る

武蔵国司館跡および徳川家康御殿跡 (府中市) ・・・ 武蔵国司も家康も好んだハケ上の景勝地

万願寺一里塚 (日野市)

 

新選組関連

 

東京都

 

沖田総司墓 (港区)
日野宿本陣 (日野市)
井上源三郎資料館 (日野市)
佐藤彦五郎資料館 (日野市)
新選組のふるさと歴史館 (日野市)

 

廃線跡

 

埼玉県

 

東武鉄道高坂構外側廃線 (東松山市)

 

東京都

 

国鉄下河原線廃線跡 (府中市)
鉄道総合技術研究所引き込み線廃線跡 (国立市)

 

歴史系博物館・資料館

 

群馬県

 

かみつけの里博物館 (高崎市)
上野国分寺ガイダンス施設
金山城跡ガイダンス施設 (太田市)

 

埼玉県

 

行田市立博物館 (行田市)

埼玉県立さきたま史跡の博物館 (行田市) ・・・ 国宝・金錯銘鉄剣を見ることのできる博物館

埼玉県立嵐山史跡の博物館 (嵐山町)

朝霞市博物館 (朝霞市) ・・・ 市内にあるお寺の梵鐘の音を聴き比べられる

狭山市立博物館 (狭山市)

 

東京都

 

東京国立博物館 (台東区)
大田区立郷土博物館 (大田区)
多摩川台公園古墳展示室 (大田区)
北区飛鳥山博物館 (北区)
石神井公園ふるさと文化館 (練馬区)
板橋区立郷土資料館 (板橋区)
八王子市郷土資料館 (八王子市)
武蔵府中熊野神社古墳展示館 (府中市)
武蔵国府跡展示室 (府中市)
ふるさと府中歴史館 (府中市)
府中市郷土の森博物館 (府中市)
町田市立博物館 (町田市)
武蔵国分寺跡資料館 (国分寺市)
国分寺市文化財資料展示室 (国分寺市)
東京都立埋蔵文化財調査センター (多摩市)
日野市郷土資料館 (日野市)

くにたち郷土文化館 (国立市)
二宮考古館 (あきる野市)
調布市郷土博物館 (調布市)
福生市郷土資料室 (福生市)
青梅市博物館 (青梅市)

 

神奈川県

 

横浜市歴史博物館 (横浜市都筑区)
神奈川県埋蔵文化財センター (横浜市南区)

 

山梨県

 

岩殿山ふれあいの館 (大月市)
戦国歴史博物館 信玄公宝物館 (甲州市)

 

長野県

 

長野市立博物館 (長野市)

 

図書館

 

埼玉県

 

所沢市図書館

 

東京都

 

千代田区立千代田図書館 (千代田区)
千代田区立四番町図書館 (千代田区)
中央区立京橋図書館 (中央区) ・・・ 東京都中央区の郷土史を調べるにはここが便利
八王子市立中央図書館 (八王子市)
府中市中央図書館 (府中市)
日野市中央図書館 (日野市)
日野市市政図書館 (日野市)
福生市図書館 (福生市)
あきる野市図書館 (あきる野市)
立川市図書館 (立川市)
昭島市図書館 (昭島市)
羽村市図書館 (羽村市)
稲城市図書館 (稲城市)

 

神奈川県

 

川崎市麻生区図書館

 

過去の更新記事

 

 ※2016年3月20日以降、更新履歴の記録を始めました。

 

 

 

 

2016年2月度の人気記事

 

滝の城 埼玉県所沢市
岩殿城 山梨県大月市
岡城 埼玉県朝霞市
鉢形城 埼玉県寄居町
エミシの群像 【第3回 北東北の古代史】
大久保石見守長安陣屋跡 東京都八王子市
柊塚古墳 埼玉県朝霞市
新府城 山梨県韮崎市

杉山城 埼玉県嵐山町
浄福寺城 東京都八王子市

 

2016年3月度の人気記事

 

滝の城 埼玉県所沢市
岩殿城 山梨県大月市
エミシの群像 【第3回 北東北の古代史】
岡城 埼玉県朝霞市
新府城 山梨県韮崎市
入間郡家<霞ヶ関遺跡> 埼玉県川越市
エミシの群像 【第2回 エミシとは誰か】
エミシの群像 【第1回 はじめに】

浄福寺城 東京都八王子市
興国寺城 静岡県沼津市

 

2016年4月度の人気記事

 

滝の城 埼玉県所沢市
岩殿城 山梨県大月市
エミシの群像 【第3回 北東北の古代史】
岡城 埼玉県朝霞市
入間郡家<霞ヶ関遺跡> 埼玉県川越市
原始の東京 【第2回 武蔵野台地の形成】
エミシの群像 【第1回 はじめに】
新府城 山梨県韮崎市

河越城 埼玉県川越市
柊塚古墳 埼玉県朝霞市

 

2016年5月度の人気記事

 

滝の城 埼玉県所沢市
エミシの群像 【第3回 北東北の古代史】
岡城 埼玉県朝霞市
岩殿城 山梨県大月市
原始の東京 【第2回 武蔵野台地の形成】
エミシの群像 【第1回 はじめに】
エミシの群像 【第2回 エミシとは誰か】
常楽寺 埼玉県川越市

入間郡家<霞ヶ関遺跡> 埼玉県川越市
九戸政実 【第1回 九戸政実のイメージ】 

 

2016年6月度の人気記事

 

 2月にこのランキングを始めて以来、ずっとトップを維持していた所沢市の滝の城が2位に転落、先月8位だった川越市の常楽寺が1位に急浮上しました。

 

 常楽寺には後北条氏の重臣で悲劇の武将といわれる大道寺政繁の墓があります。

 

常楽寺 埼玉県川越市
滝の城 埼玉県所沢市
原始の東京 【第2回 武蔵野台地の形成】
エミシの群像 【第3回 北東北の古代史】
九戸政実 【第4回 いったい「九戸政実の乱」とは何だったのか?】
入間郡家<霞ヶ関遺跡> 埼玉県川越市
エミシの群像 【第1回 はじめに】
エミシの群像 【第2回 エミシとは誰か】

九戸政実 【第1回 九戸政実のイメージ】
岡城 埼玉県朝霞市

 

2016年7月度の人気記事

 

 7月は大きく変動がありました。

 

 滝の城の1位奪還は成らず、意外なことに「原始の東京」がトップでした。

 

原始の東京 【第2回 武蔵野台地の形成】
滝の城 埼玉県所沢市
エミシの群像 【第3回 北東北の古代史】
九戸政実 【第4回 いったい「九戸政実の乱」とは何だったのか?】
さきたま史跡の博物館 埼玉県行田市
鉢形城 埼玉県寄居町
平将門の乱【第1回 将門の闘いの始まり】
ふるさと府中歴史館 東京都府中市

エミシの群像 【第2回 エミシとは誰か】
川越氷川神社 埼玉県川越市

 

スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。