◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

管理人用のメモのページです!

 

前橋市内にある国指定史跡

 

大正15年10月20日 上野国分寺跡 元総社町小見、群馬町東国分
昭和2年4月8日 (総社)二子山古墳 総社町植野字二子山368
昭和2年4月8日 前二子古墳 西大室町二子山2659-1他
昭和2年4月8日 中二子古墳 東大室町五料1501他
昭和2年4月8日 後二子古墳並びに小古墳 西大室町下諏訪2142 内堀2616-1他
昭和2年6月14日 (天川)二子山古墳 文京町三丁目329-2
昭和3年2月7日
平成20年3月28日(追加指定及び名称変更) 山王廃寺跡(旧山王塔阯) 総社町総社2408 日枝神社他
昭和19年11月13日 宝塔山古墳 総社町総社1606
昭和24年7月13日 八幡山古墳 朝倉町四丁目9-3他
昭和49年12月23日 蛇穴山古墳 総社町総社1587-2
昭和58年10月27日 女堀 富田町、荒子町、二之宮町、飯土井町、西大室町、東大室町

 

国指定史跡11箇所のうち、7箇所見てる。

 

前橋市内にある群馬県指定史跡

 

昭和25年6月16日 力田遺愛碑 一基 総社町総社1607 光巌寺
昭和26年4月24日 石田玄圭の墓 高井町一丁目34-12
昭和26年6月19日 上泉郷蔵 附上泉古文書 上泉町字宿1168-1
昭和45年12月22日 前橋天神山古墳 広瀬町一丁目27-7
平成9年3月28日 荒砥富士山古墳 西大室町813-2他
昭和42年2月24日 大胡城跡 河原浜町660-1
昭和48年12月21日 堀越古墳 堀越町861-1
昭和38年9月4日 櫃石(追 昭和60年6月25日) 三夜沢町968
昭和24年2月8日 鏡手塚古墳 粕川町月田213-1
昭和24年3月11日 膳城跡 粕川町膳83-2他
昭和26年10月5日 壇塚古墳 粕川町月田207他
昭和26年10月5日 船津伝次平の墓 富士見町原之郷乙539

 

前橋市指定史跡

 

昭和39年12月22日 前橋藩主酒井氏歴代墓地 紅雲町二丁目8-15 龍海院
昭和39年12月22日 前橋城車橋門跡 大手町二丁目5-3
昭和45年2月10日 新田塚古墳 上泉町新田塚2694-2
昭和48年9月24日 経塚古墳 東善町経塚乙737
昭和48年9月24日 オブ塚古墳 勝沢町420
昭和49年8月26日 下村善太郎の墓 紅雲町二丁目8-15 龍海院
昭和54年3月26日 亀塚山古墳 山王町一丁目28-3
昭和54年3月26日 本城氏の墓 三基 紅雲町一丁目9-14 長昌寺
昭和56年4月27日 秋元氏墓地 総社町植野150 元景寺
昭和56年4月27日 秋元氏歴代墓地 総社町総社1606 宝塔山古墳
昭和56年4月27日 今井神社古墳 今井町818 今井神社
昭和58年4月25日 塩原塚古墳 田口町字千手堂582-7
昭和59年3月12日 王山古墳 大渡町一丁目6-1
昭和59年3月12日 二宮赤城神社社地 二之宮町886 二宮赤城神社
昭和61年6月6日 金冠塚古墳 山王町一丁目13-3
平成8年4月5日 高須家墓地 三河町一丁目19-37 正幸寺

平成9年4月21日 不二山古墳 文京町三丁目151-6
昭和50年7月1日 牧野家墓地 堀越町1259 養林寺
昭和50年7月7日 稲荷塚古墳 上大屋町8
昭和53年4月1日 東宮鐡男大佐の墓 苗ヶ島町1150 金剛寺墓地
昭和53年4月1日 馬場の大燈籠 馬場町56-2
昭和53年4月1日 白山古墳 苗ヶ島町1659
昭和53年4月1日 新山古墳 馬場町104-3
昭和53年4月1日 市之関縄文前期遺跡 市之関町353-2他
昭和53年4月1日 柏倉殿替戸砦跡 柏倉町1412-1
昭和53年4月1日 片並木製鉄跡 苗ヶ島町1796-5
昭和53年4月1日 枡形遺跡 苗ヶ島町2732他
昭和53年4月1日 大前田栄五郎の墓 大前田町1785-7
昭和54年4月1日 大前田内出居砦跡 大前田町1328-1他
昭和54年4月1日 小池文七郎の墓 市之関町728
昭和55年4月1日 宿の平城跡 苗ヶ島町2062-1他
昭和43年9月1日 大平縄文住居跡遺構 粕川町室沢869

昭和43年9月1日 大林縄文住居跡遺構 粕川町室沢1-45他
昭和49年5月1日 室沢砦跡 粕川町室沢938-2他
昭和49年5月1日 深津坂田城跡(深津館) 粕川町深津1357-2他
昭和49年5月1日 女渕城跡 粕川町女渕1221-1他
昭和49年5月1日 中村城跡 粕川町中496他
昭和57年9月1日 宇通遺跡 粕川町中之沢456他
平成17年4月19日 五代大日塚古墳 五代町214
昭和49年12月1日 九十九山古墳 富士見町原之郷275-1
昭和51年6月14日 皆沢焼窯跡 富士見町皆沢江戸窪
昭和62年9月30日 旧赤城神社参道松並木 富士見町時沢1866
平成22年3月19日 荒子杉山古墳 荒子町字新宿1188-19他
平成22年3月19日 遠見山古墳 総社町総社字給人城川甲1410他
昭和54年4月1日 古屋敷古墳 馬場町458

スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。

 




群馬県前橋市の歴史めぐり記事一覧

最終更新日:2015年11月23日 前回の記事はこちら 天川二子山古墳を出て、足の痛みをかばいつつ、前方後方墳である前橋八幡山古墳を目指します。前橋八幡山古墳諸元概要ふりがなまえばしはちまんやまこふん住所群馬県前橋市朝倉町4-9-3他交通JR両毛線前橋大島駅下車、徒歩約15分(地図上での計測)史跡指定国指定史跡史跡名:八幡山古墳指定日:昭和24年(1949)7月13日現況八幡山公園築造時期4世紀関...

最終更新日:2015年11月22日 前回の記事はこちら 素晴らしい前方後方墳である前橋八幡山古墳を見た後は、水ぶくれみたいなマメができた足をかばいながら、南東方向に向かいます。 次に見る前橋天神山古墳は、一説には八幡山古墳より古いといわれますが、それは本当でしょうか?前橋天神山古墳諸元概要ふりがなまえばしてんじんやまこふん住所群馬県前橋市広瀬町1-27-7交通JR両毛線前橋大島駅下車、徒歩約10分...

最終更新日:2015年11月22日 前回の記事はこちら 金冠塚古墳を見終わると、時刻はすでにお昼。 お腹も空いたし、足も痛いし・・・文殊山古墳諸元概要ふりがなもんじゅやまこふん住所群馬県前橋市山王町77交通JR両毛線前橋駅下車、徒歩約45分/同駒形駅下車、徒歩約30分(地図上での計測)史跡指定なし現況墓地築造時期5世紀末〜6世紀初頭(パンフレット「朝倉・広瀬古墳群」)関連施設 墳丘形状前方後方墳 ...

最終更新日:2015年11月22日 前回の記事はこちら 今日も朝から歩き始め、3時間ですでに4基の古墳を見ました。 広瀬古墳群には現存する古墳があと数箇所あるので、足の痛みに負けずに見てみます。亀塚山古墳諸元概要ふりがなかめづかやまこふん住所群馬県前橋市山王町1-28-3交通JR両毛線前橋駅下車、徒歩約40分史跡指定前橋市指定史跡史跡名:亀塚山古墳指定日:昭和54年(1979)3月26日現況 築造...

最終更新日:2015年11月23日 2015年GW上毛野探訪1日目の記事はこちら 2015年GW上毛野探訪の2日目。 昨日は21時半には寝てしまいましたが、とても快適に眠れて、起きたのは6時20分でした。 今回は朝飯付の宿泊プランにしたので、食堂へ行き、朝からお腹いっぱい食べます。 バイキング形式の場合、私はお米を食べてそのあとパンも食べます。 完全なる野菜不足の私は、こういうときにここぞとばかり...

最終更新日:2015年11月22日 前回の記事はこちら 広瀬町1丁目にある前橋天神山古墳の次は、お隣2丁目の飯玉神社古墳を目指します。 飯玉神社古墳は、その名の通り飯玉神社の境内にあるようなので、飯玉神社を目標にすれば簡単にたどり着くことができるでしょう。飯玉神社古墳諸元概要ふりがないいだまじんじゃこふん住所群馬県前橋市広瀬町2-28-1交通JR両毛線前橋大島駅下車、徒歩約20分史跡指定 現況墳頂...

最終更新日:2015年11月22日 前回の記事はこちら 亀塚山古墳のある山王町1丁目には、もう一つ前方後円墳があります。 それが金冠塚古墳です。金冠塚古墳諸元概要ふりがなきんかんづかこふん住所群馬県前橋市山王町1-13-3交通JR両毛線前橋駅下車、徒歩約40分史跡指定前橋市指定史跡史跡名:金冠塚古墳指定日:昭和61年(1986)6月6日現況 築造時期6世紀後半(パンフレット「朝倉・広瀬古墳群」)関...

最終更新日:2015年11月22日 前回の記事はこちら さきほどは古墳らしきものがありましたが、それよりかバス停を探しましょう。阿弥陀山古墳諸元概要ふりがなあみだやまこふん住所群馬県前橋市山王町交通JR両毛線前橋駅下車、徒歩約45分/同駒形駅下車、徒歩約30分(地図上での計測)史跡指定なし現況 築造時期不明関連施設 墳丘形状前方後方墳 前方後円墳(帆立貝形) 方墳 円墳 その他築成1段 2段 3段...

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月23日 前回の記事はこちら 石倉城の空堀跡の道路を西に向かうとすぐ右手にこんもりとした森が見えます。 きっとあれでしょう。王山古墳諸元概要ふりがなおうやまこふん住所群馬県前橋市大渡町1-6-1交通JR上越線新前橋駅下車、徒歩約30分(地図上での計測)史跡指定前橋市指定史跡名称:王山古墳指定日:昭和59年(1984)3月12日現況王山公園築造時期6世紀代(説明板)関連施設...

最終更新日:2015年11月19日 以前から漠然と「古道」について興味がありました。 しかし、一口に古道と言っても、古代の官道や中世の鎌倉街道、江戸期の五街道などたくさんあります。 そんな折り、4月12日に川越で開催された「川越市立博物館開館25周年記念シンポジウム 古代入間郡の役所と道」を聴いてきて、俄然、古代の道への興味が再燃してきました。 古代の道に関しては、3年前の10月10日、初めて国分...

最終更新日:2015年11月23日 前回の記事はこちら 律令国家の上野国府を誘致した勢力の墓域である総社古墳群で、まずは総社二子山古墳を見学しました。 次は、総社二子山古墳の南東にほとんど隣接するように構築されている総社愛宕山古墳を見てみましょう。概要ふりがなそうじゃあたごやまこふん住所群馬県前橋市総社町植野交通JR上越線群馬総社駅下車、徒歩約15分(地図上での計測)史跡指定 現況山林/墓地築造時...

最終更新日:2015年11月1日 前回の記事はこちら 総社古墳群の被葬者一族が上野国内での最高権力者となった頃の総社愛宕山古墳を見た後は、それに引き続いて築造された宝塔山古墳を見ます。 権力絶頂期の上毛野の王が眠る墓はどのようになっているのでしょうか。探訪データ探訪年月日2015年5月4日(月)天候晴れ探訪ルート【5月4日】総社二子山古墳 → 総社愛宕山古墳 → 宝塔山古墳および光巌寺 → 蛇穴山...

最終更新日:2015年11月23日 前回の記事はこちら 宝塔山古墳では見事な石室と出会えて嬉しかったですが、次の蛇穴山古墳はどうでしょうか。概要ふりがなじゃけつざんこふん住所群馬県前橋市総社町総社1587-2交通JR上越線群馬総社駅下車、徒歩約25分(地図上での計測)史跡指定国指定史跡史跡名:蛇穴山古墳指定日:昭和49年(1974)12月23日現況山林/墓地築造時期7世紀末から8世紀初頭関連施設 ...

最終更新日:2015年11月10日 前回の記事はこちら 説明板を見て近世の総社城に思いを馳せた後は、総社城の物見櫓が立っていたと伝わる遠見山古墳へ向かいます。遠見山古墳諸元概要ふりがなとおみやまこふん住所群馬県前橋市総社町総社字給人城川甲1410他交通JR上越線群馬総社駅下車、徒歩約25分史跡指定前橋市指定史跡史跡名:遠見山古墳指定日:平成22年(2010)3月19日現況古墳築造時期6世紀初頭(説...

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!福島市腰浜廃寺出土の素弁八弁蓮華文軒丸瓦は、山王廃寺の創建軒丸瓦と同一系譜上にあり、相馬市の黒木田遺跡(中野廃寺)創建軒丸瓦に後続する複弁七弁蓮華文軒丸瓦も山王廃寺第二期の同タイプの軒丸瓦の影響を受けている。『古代社会と地域間交流U』P.200

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月1日 前回の記事はこちら 蛇穴山古墳を見た後は、古代から中世を飛び越えて近世の歴史探訪にチェンジです。 総社には近世初頭に総社藩という藩が置かれ、総社城が藩庁となりました。 総社城跡はいったいどうなっているでしょうか。探訪データ探訪年月日2015年5月4日(月)天候晴れ探訪ルート【5月4日】総社二子山古墳 → 総社愛宕山古墳 → 宝塔山古墳および光巌寺 → 蛇穴山古墳 ...

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!

最終更新日:2015年11月8日現在構築中です!