◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

伊勢国府跡(長者屋敷遺跡)

最終更新日:2017年6月4日

 

伊勢国府跡概要
ふりがな いせこくふあと
住所 三重県鈴鹿市広瀬町

史跡・文化財指定
史跡名:伊勢国府跡
指定日:平成14年(2002)3月19日
公式サイト

 

スポンサードリンク


第1回 探訪記録

 

探訪年月日 2017年5月14日(日)
天候 晴れ
探訪ルート 【5月14日】
伊勢神宮外宮 → 伊勢神宮内宮
【5月15日】
能褒野王塚古墳(日本武尊御墓) → 伊勢国府跡(長者屋敷遺跡) → 伊勢国分寺跡 → 熱田神宮
同道者

 

 

 伊勢国府跡(長者屋敷遺跡)の第1回探訪レポートは、ブログ「日本史大戦略 Side-B」にて公開しています。

 

 

「日本史大戦略 Side-B」内「伊勢国府跡(長者屋敷遺跡)」のページ

 

<< 戻る

現在地

進む >>

伊勢国府跡(長者屋敷遺跡)

 

 

【参考資料】

  • 現地説明板

 

スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。

 




関連ページ

伊勢国分寺跡