◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。

 




埼玉県東松山市の歴史めぐり記事一覧

最終更新日:2016年1月30日 前回の記事はこちら ほとんど事前調査をせずにやってきた諏訪山古墳群。 富士浅間神社古墳は、その名の通り富士浅間神社を目指せばよかったのですぐに見つけられましたが、問題は諏訪山29号墳と同35号墳です。諏訪山29号墳諸元概要ふりがなすわやまにじゅうきゅうごうふん住所埼玉県東松山市西本宿交通東武東上線高坂駅下車、徒歩約10分史跡指定なし現況林築造時期4世紀前葉末(『埼...

最終更新日:2016年1月30日 埼玉県立嵐山史跡の博物館が主催するシンポジウム「戦国時代は関東から始まった」を聴講しに嵐山まで出張ることが決まり、どうせなら少し史跡を見てみたいと思い、途中通過する東武東上線の高坂駅近くには高坂館跡があることを知っていたので、高坂館跡を探訪することにしました。 前日の夜に、高坂館跡以外にも何かないかなと思い調べていると、『さいたま古墳めぐり』に、同じく高坂駅近くに...

最終更新日:2017年5月6日野本将軍塚古墳概要ふりがなのもとしょうぐんづかこふん住所埼玉県東松山市下野本612史跡・文化財指定史跡名:野本将軍塚古墳指定日:昭和35年(1960)3月1日公式サイト第1回 探訪記録探訪年月日2017年5月4日(木)天候晴れ探訪ルート野本将軍塚古墳 → 女体山古墳 → 太田天神山古墳A陪塚 → 太田天神山古墳 → 保渡田八幡塚古墳 → 井出二子山古墳 → かみつけの...

最終更新日:2016年1月30日 前回の記事はこちら 思わぬところで廃線跡に出会いましたが、シンポジウムに間に合わせるために先を急ぎましょう。高坂館諸元ふりがなたかさかやかた別名高坂刑部館(『日本城郭大系 5 埼玉・東京』)住所埼玉県東松山市高坂834(高済寺)交通東武東上線高坂駅下車、徒歩約10分史跡指定埼玉県指定旧跡 加賀爪氏塁代の墓指定日:昭和38年(1953)8月27日現況高濟寺規模/比高...

最終更新日:2016年3月14日 松山陣屋から百穴方面に向かう途中に気になるお寺があります。 まだ時間は大丈夫なので寄ってみましょう。妙賢寺諸元概要ふりがなみょうけんじ住所埼玉県東松山市松本町1-11-56交通東武東上線東松山駅下車、徒歩約20分史跡指定上田朝直寄進の十界曼荼羅(東松山市指定文化財)指定日:宗派日蓮宗山号法長山本尊創建永仁2年(1294)/寺伝?貞治元年(1362)以前/『新編武蔵...

最終更新日:2016年3月14日青鳥城は、ひとまず私のブログ「日本史大戦略 Side-B」で簡単にレポートしています。青鳥城以下、構築中!概要ふりがなまつやまじんや住所埼玉県東松山市松葉町1-1-58(市役所所在地)交通東武東上線東松山駅下車、徒歩約10分史跡指定東松山市指定史跡指定日:昭和36年(1961)3月8日現況東松山市役所存続時期慶応3年(1867)〜明治4年(1871)関連施設 第1回...

最終更新日:2016年3月14日 昨年(2015年)の5月24日、「NPO法人 滝山城跡群・自然と歴史を守る会」の「城郭学習会」で杉山城と松山城を見学しました。 その際、現地でシロキチさんとA井さんが待ち構えており、その折に中田先生が彼女たちに松山城のある地域についての調査を命令、じゃなく依頼したのですが、シロキチさんには調査をするときは私も協力する旨を伝えていました。 そしてそれから10ヶ月も経...

最終更新日:2015年12月12日 前回の記事はこちら 高坂での滞在時間は1時間しかないので、諏訪山古墳群を後にすると、早歩きで高坂館跡へ移動します。東武鉄道高坂構外側廃線諸元概要ふりがなとうぶてつどうたかさかこうがいそくはいせん住所埼玉県東松山市高坂交通東武東上線高坂駅下車、徒歩約5分史跡指定 関連施設 第1回 探訪記録探訪年月日2015年2月1日(日)天候晴れ探訪ルート富士浅間神社古墳(諏訪山...