◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。

 




埼玉県比企郡嵐山町の歴史めぐり記事一覧

最終更新日:2016年1月30日 前回の記事はこちら 高坂館と高済寺古墳を見た後は、東武東上線で武蔵嵐山駅へ急行します。 埼玉県立嵐山史跡の博物館の隣にある国立女性教育会館で開催される博物館主催のシンポジウム「戦国時代は関東から始まった」は、9時半開場です。 時刻は9時を回っており、道を急ぎたいところですが、途中にある稲荷塚古墳をチラッと見て行きましょう。稲荷塚古墳諸元概要ふりがないなりづかこふん...

最終更新日:2015年5月17日 2014年も残すところあと4日となった12月28日の早朝、まだ星が瞬く空の下、今日も城めぐりに出発です。 なぜこんな年の瀬に切羽詰まったかのように出かけるのかというと、現在、埼玉県立嵐山史跡の博物館で、「企画展 道灌の時代 戦国時代は関東から始まった」が開催されており、開期自体は来年までなのですが、なんと目玉である太田道灌の軍配(大将が持つもので、相撲の行司が持っ...

最終更新日:2015年5月17日 前回の記事はこちら 杉山城跡の次は菅谷館跡を目指しますが、杉山城跡のページでも述べた通り、10年前の2004年2月28日に菅谷館跡を訪れています。 あれから10年経って、城跡はどうなっているでしょうか。 楽しみです。探訪データ探訪年月日2014年12月28日(日)天候晴れ探訪ルート杉山城跡 → 嵐山史跡の博物館 → 菅谷館跡 → 穴八幡古墳 → 中城跡菅谷館跡概要...

最終更新日:2015年5月17日 前回の記事はこちら 杉山城跡の次は菅谷館跡を目指しますが、杉山城跡のページでも述べた通り、10年前の2004年2月28日に菅谷館跡を訪れており、当時の埼玉県立歴史資料館も同時に見学しています。探訪データ探訪年月日2014年12月28日(日)天候晴れ探訪ルート杉山城跡 → 嵐山史跡の博物館 → 菅谷館跡 → 穴八幡古墳 → 中城跡埼玉県立嵐山史跡の博物館概要ふりがな...