◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

館山城

最終更新日:2016年12月10日

 

 館山城の簡易レポートは、ブログ「日本史大戦略 Side-B」にて公開しています。

 

 

「日本史大戦略 Side-B」内「館山神社」のページ

 

 以下、構築中。

 

館山城概要
ふりがな たてやまじょう
通称
住所 千葉県館山市館山

史跡指定
現況
規模(東西×南北) ×
比高
目で見られる遺構
復元
存続時期
城主・城代・関係者
城攻めの記録
大手方向
仮想敵方向  
関連施設 鉢形城歴史館(城跡内に所在)
http://www.town.yorii.saitama.jp/site/rekishikan/
その他

 

スポンサードリンク


第1回 探訪記録

 

探訪年月日 2016年10月29日(土)
天候 晴れ
探訪ルート 【10月29日】
館山神社 → 館山市立博物館 → 館山城 → 鶴谷八幡宮(安房国総社) → 安房国分寺跡 → 安房神社(安房国一之宮)

【10月30日】
芝山町立芝山古墳・はにわ博物館 → 殿塚 → 姫塚

同道者 高井戸探題

 

 

鉢形城概要

 

ふりがな はちがたじょう
別名  
住所 埼玉県大里郡寄居町鉢形

史跡指定 国指定史跡
史跡名:鉢形城跡
指定日:昭和19年(1944)11月13日
現況 史跡鉢形城跡・鉢形城公園
規模(東西×南北) ×
比高 北側の荒川との比高差は約30m
目で見られる遺構 郭・空堀・水堀・土塁・櫓台
復元 門・石積み・虎口
存続時期 確実なのは、文明8年(1476)より少し前〜天正18年(1590)
城主・城代・関係者 長尾景春(文明8年<1476>より少し前以降)
上杉顕定(文明10年以降)
藤田康邦(天文15年<1546>頃以降)
北条氏邦(永禄7年<1564>以降:梅沢太久夫説、永禄12年<1569>以降:浅倉直美説)
城攻めの記録 文明10年(1478) 【守】長尾景春 vs 【攻】太田道灌 → 落城
永正9年(1512) 【守】上杉顕実 vs 【攻】長尾景長 → 落城
天正18年(1590) 【守】北条氏邦(3500) vs 【攻】前田利家・上杉景勝・真田昌幸・浅野長吉・木村一(総勢5万) → 約1ヶ月後に開城
大手方向 西
仮想敵方向  
関連施設 鉢形城歴史館(城跡内に所在)
http://www.town.yorii.saitama.jp/site/rekishikan/
その他 日本100名城

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

写真1 

 

 

<< 戻る

現在地

進む >>

館山市立博物館

館山城

鶴谷八幡宮(安房国総社)

 

【参考資料】

  • 現地説明板
スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。

 




関連ページ

安房国分寺跡
千葉県館山市の歴史スポットを踏査して報告。
鶴谷八幡宮(安房国総社)
千葉県館山市の歴史スポットを踏査して報告。
館山神社
千葉県館山市の歴史スポットを踏査して報告。
館山市立博物館
千葉県館山市の歴史スポットを踏査して報告。
安房神社(安房国一之宮)
千葉県館山市の歴史スポットを踏査して報告。