◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。

 




東京都八王子市の歴史めぐり記事一覧

管理人用のメモです!原始時代『八王子市史 資料編1 原始・古代』を元にまとめる。弥生前期(紀元前4〜紀元前1世紀)の遺跡はみつかっていない。中期(紀元前1世紀〜後1世紀)においても再葬墓遺跡などが僅かにあるだけ。後期(2〜3世紀)の終末期から古墳時代前期初めにかけて連続的に営まれる集落遺跡が急増する。谷地川・多摩川流域縄文時代後・晩期は遺跡が少なく、弥生時代にかけてほとんどない。弥生時代終末期から...

最終更新日:2016年1月27日 前回の記事はこちら せっかく湯殿川沿いに来ているので、縄文時代の遺跡である椚田遺跡にも寄ってみよう。椚田遺跡諸元ふりがなくぬぎだいせき住所東京都八王子市椚田町時代縄文時代中期中葉〜後半および中期末葉、古墳時代現況椚田遺跡公園、宅地観察遺構住居跡史跡指定国指定史跡指定日:昭和53年(1978)5月11日第1回 探訪記録探訪年月日2009年11月1日(日)天候曇り探訪...

最終更新日:2016年1月27日 前回の八王子探訪はこちら 前回の「Section1」に引き続き、今日も自転車で近所の史跡をめぐります。 まずは国土地理院の2万5千分の1の地形図に「船田石器時代遺跡」と書かれている遺跡を目指します。船田石器時代遺跡諸元ふりがなふなだせっきじだいいせき住所東京都八王子市長房町時代縄文時代中期・弥生・古墳・奈良・平安現況船田公園、宅地観察遺構なし史跡指定国指定史跡指定...

最終更新日:2016年1月27日 前回の記事はこちら 船田石器時代遺跡を出た後、出羽山に向かおうと思いますが、手元の地図を見ると、途中「遺跡公園」という名の公園があります。 気になるのでちょっと寄ってみましょう。船田古墳諸元概要ふりがなふなだこふん住所東京都八王子市長房町交通史跡指定なし現況墳丘は破壊され、団地内の遺跡公園に形状がマーキングされている築造時期6世紀第3四半期〜第4四半期関連施設 墳...

最終更新日:2015年10月23日 前回の八王子探訪はこちら 昨日の夜も寝るときに、「明日は北大谷古墳へ行こう」と思っていましたが、やっぱり起きれず、昼になってしまいました。 でも八王子のりそな銀行に用事があるから、町には行かなきゃなりません。 メンドくさい。探訪データ探訪年月日2009年11月10日(火)天候曇り探訪ルート八幡八雲神社 → 横山党根拠地および横山神社 → 大久保石見守長安陣屋跡 ...

最終更新日:2016年3月27日北野天満および北野石器時代住居跡は、ひとまず私のブログ「日本史大戦略 Side-B」で簡単にレポートしています。北野天満および北野石器時代住居跡

最終更新日:2015年10月23日探訪データ探訪年月日2009年11月10日(火)天候曇り探訪ルート八幡八雲神社 → 横山党根拠地および横山神社 → 大久保石見守長安陣屋跡 → 信松院および松姫尼公墓 → 八王子市郷土資料館横山党根拠地ふりがなよこやまとうこんきょち別名横山党館住所東京都八王子市元横山町2丁目史跡指定東京都指定旧跡現況八幡八雲神社あり得ない史跡? 八幡八雲神社境内には横山党の祖小野...

最終更新日:2015年9月22日浅川熊野社のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「浅川熊野社」のページ

最終更新日:2016年1月27日 昨日の夜は寝るときに「明日は北大谷古墳に行こう!」と思っていましたが、朝目覚めると眠くて起き上がれません。 そしていつものように昼まで寝てしまったのですが、昼食を食べたあと、なんだか時間を持て余してしまいました。 そうだ、今日は日曜だから妻の電動自転車があいている。 あれで近所を巡ってみよう。 行きたい場所はすでに地図にプロットしてあるから、そこからチョイスだ。 ...

最終更新日:2015年7月20日 前回の記事はこちら 刀匠武蔵太郎安國鍛刀之地の標柱の前でジュースを飲んだ後、走り出してすぐに右手に赤い社殿がチラッと見えます。 梶原八幡です。探訪データ探訪年月日2009年11月8日(日)天候曇り探訪ルート船田石器時代遺跡 → 船田古墳 → 石平道人(鈴木正三)墓 → 出羽山 → 刀匠武蔵太郎安國鍛刀之地 → 梶原八幡(梶原館跡)梶原八幡神社概要ふりがなかじわらは...

最終更新日:2016年6月15日梅元庵神社の簡易ルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「梅元庵神社」のページ

最終更新日:2015年7月31日市守神社のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「市守神社」のページ

最終更新日:2015年9月22日金比羅山砦のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「金比羅山砦」のページ

最終更新日:2016年6月15日廣園寺の簡易ルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「廣園寺」のページ

最終更新日:2016年6月15日大義寺の簡易ルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「大義寺」のページ

最終更新日:2016年6月15日妙薬寺の簡易ルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「妙薬寺」のページ

最終更新日:2015年9月22日北条氏照墓のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「北条氏照墓」のページ

最終更新日:2016年6月15日來光寺跡の簡易ルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「來光寺跡」のページ

最終更新日:2016年6月15日大巻観音堂の簡易ルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「大巻観音堂」のページ

最終更新日:2016年1月27日 前回の記事はこちら はからずも発見してしまった鎌倉景政館跡である御霊神社から、浄泉寺はすぐそこです。浄泉寺諸元ふりがなじょうせんじ住所東京都八王子市館町1234山号・院号釈尊山宗派曹洞宗創建天正9年(1581)以前開山者・開基者開山:獄應儀堅禅師 開基:近藤出羽守助実本尊南無釈迦牟尼仏座像公式サイトなし第1回 探訪記録探訪年月日2009年11月1日(日)天候曇り探...

最終更新日:2016年1月27日 大久保長安陣屋を出て、踏切を越えて信松院を目指します。信松院諸元ふりがなしんしょういん住所東京都八王子市台町3-18-28山号・院号金龍山宗派曹洞宗創建天正18年(1590)開山者・開基者開山:随翁舜悦卜山(心源院6世)開基:信松尼(武田信玄四女松姫)本尊史跡指定松姫墓公式サイトhttp://shinshouin.or.jp/第1回 探訪記録探訪年月日2009年1...

最終更新日:2016年6月15日大谷弁財天の簡易ルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「大谷弁財天」のページ

最終更新日:2016年1月14日2016年1月10日に私とヤマセミさんが主催する「東国を歩く会」で歩いたときの様子は、こちら。いずれはこのサイト内に統合するかもしれません。

最終更新日:2015年5月13日 中世城郭研究家の中田正光先生の名前を初めて知ったのは、確か15年くらい前、まだ三鷹に住んでいた頃だと思いますが、その頃に先生の著作『秩父路の古城址』と『埼玉の古城址』を吉祥寺の古本屋で偶然見つけて購入したのがキッカケだと思います。 その後、他の中世城館関係の本でも引用などで名前を拝見していましたが、八王子に引越してきてから、八王子の出版社である揺籃社(清水工房)か...

最終更新日:2015年8月17日 私は「NPO法人 滝山城跡群・自然と歴史を守る会」に所属しているので、滝山城にはよく行くのですが、あまりにも凄い城なので、全然まとめることができていません。 ですので、とりあえず今までボランティアで行ったときの様子をいくつかご紹介します。 すべて管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」へのリンクです。2014年11月30日に開催した「八王子3名城めぐり第2回 ...

最終更新日:2016年3月27日片倉城は、ひとまず私のブログ「日本史大戦略 Side-B」で簡単にレポートしています。片倉城

最終更新日:2015年9月22日廿里砦および廿里古戦場のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「廿里砦および廿里古戦場」のページ

最終更新日:2016年3月27日子安台遺跡は、ひとまず私のブログ「日本史大戦略 Side-B」で簡単にレポートしています。子安台遺跡

最終更新日:2015年7月5日 前回の記事はこちら まったくの偶然で、石平道人(鈴木正三)の墓を拝したあとは、本来の目標である出羽山に向かいます。探訪データ探訪年月日2009年11月8日(日)天候曇り探訪ルート船田石器時代遺跡 → 船田古墳 → 石平道人(鈴木正三)墓 → 出羽山 → 刀匠武蔵太郎安國鍛刀之地 → 梶原八幡(梶原館跡)出羽山概要ふりがなでわやま別名 住所東京都八王子市城山手1丁目史...

最終更新日:2017年2月6日八王子城概要ふりがなはちおうじじょう別名住所東京都八王子市元八王子町・下恩方町史跡指定史跡名:八王子城跡指定日:昭和19年(1944)11月13日現況史跡八王子城規模(東西×南北)×比高標高460m 麓のガイダンス施設との比高差は約200m目で見られる遺構郭・空堀・竪堀・堀切・土塁・石積・礎石復元門・石積・虎口存続時期天正年間城主・城代・関係者北条氏照城攻めの記録天正...

最終更新日:2016年6月15日左入城の簡易ルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「左入城」のページ

最終更新日:2015年10月24日 前回の記事はこちら 横山党根拠地と伝わる八幡八雲神社を参拝すると、だんだん気分が乗ってきました。 なので、もう少し市街地を歩いてみます。探訪データ探訪年月日2009年11月10日(火)天候曇り探訪ルート八幡八雲神社 → 横山党根拠地および横山神社 → 大久保石見守長安陣屋跡 → 信松院および松姫尼公墓 → 八王子市郷土資料館大久保石見守長安陣屋跡ふりがなおおくぼ...

最終更新日:2016年3月27日小野路道は、ひとまず私のブログ「日本史大戦略 Side-B」で簡単にレポートしています。小野路道

最終更新日:2015年9月22日旧鎌倉街道のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。高尾駅近辺はこちら

最終更新日:2015年9月22日旧甲州街道のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。大和田橋から八王子駅北口まではこちら高尾駅近辺はこちら

最終更新日:2015年7月31日新町竹の鼻一里塚跡のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「新町竹の鼻一里塚跡」のページ

最終更新日:2015年9月22日宗関寺のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「宗関寺」のページ

最終更新日:2015年7月5日 前回の記事はこちら 船田古墳で興奮した後は、団地の中の道を進みファミリーマートの角を右折。 少し走るとこんもりとした山が見えました。 きっとあれが出羽山公園でしょう。石平道人(鈴木正三)墓諸元ふりがなせきへいどうじん(すずきしょうさん)はか住所東京都八王子市長房町1258(長泉寺の所在地)史跡指定八王子市指定史跡指定日:昭和31年(1956)7月28日)現況長泉寺内...

最終更新日:2015年7月20日 前回の記事はこちら 出羽山を出て、再び自転車にまたがり走りだします。 中央自動車道にぶつかったところで左折、梶原八幡神社を目指しましょう。探訪データ探訪年月日2009年11月8日(日)天候曇り探訪ルート船田石器時代遺跡 → 船田古墳 → 石平道人(鈴木正三)墓 → 出羽山 → 刀匠武蔵太郎安國鍛刀之地 → 梶原館および梶原八幡刀匠武蔵太郎安國鍛刀之地ふりがなとうし...

最終更新日:2016年6月15日田町遊郭跡の簡易ルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「田町遊郭跡」のページ

最終更新日:2016年1月31日 今年(2009年)は八王子市民になって8年目なんですが、実は一度も郷土資料館に行ったことがありません。 今まではあまり八王子の歴史に興味が無かったのがその理由ですが、ようやく興味が出てきたことに加え、古墳も気になる存在になりつつあったところ、特別展として「多摩の古墳」が開催されているのを知ったので、ようやく今日初めて探訪することにしたのです。八王子市郷土資料館諸元...

最終更新日:2015年9月22日八王子城跡ガイダンス施設のルポルタージュは、管理人のブログ「日本史大戦略 Side-B」内で公開しています。「日本史大戦略 Side-B」内「八王子城跡ガイダンス施設」のページ

最終更新日:2016年月日ただいま準備中!