◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

千代田区の郷土資料はこちらへ・千代田区立四番町図書館

最終更新日:2016年12月21日

 

東京都千代田区立四番町図書館概要

 

ふりがな ちよだくりつよんばんちょうとしょかん
住所 東京都千代田区四番町1

交通 JR・都営地下鉄新宿線市ヶ谷駅下車、徒歩約5分
コピー機台数 1台
給水機 あり なし
その他
公式ホームページ http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/facilities/yonbancho/

 

スポンサードリンク


第1回 探訪記録

 

探訪年月日 2011年9月22日(木)
天候 晴れ
探訪ルート 東京都千代田区立四番町図書館 → 平河天満宮 → 山王日枝神社 → 今井城 → 赤坂氷川神社 → 久國神社
同道者 なし

 

千代田区の郷土史調査を仕切り直し

 

 先週の水曜日は築土神社江戸城田安門を見た後、千代田区立千代田図書館に行って千代田区の歴史調査と資料収集をしてきましたが、どうも千代田図書館にはあまり郷土史の本が無いなあと思い帰宅後に調べてみると、郷土資料は四番町図書館の方が充実しているらしいことが分かったので、今日は市ヶ谷の四番町図書館に来ました。

 

写真1 東京都千代田区立四番町図書館

 

 郷土資料は開架のコーナーにあって、やはり千代田図書館よりも多い感じです。

 

 あらかじめWebで読みたい本を調べてリストアップしておいたので、それを探して読みます。

 

 コピー機は1台ですが、カウンターの近くに冷水機があるのが嬉しいですね。

 

 図書館内には調査用の部屋があって、カウンターで申し込めば利用できるみたいですが、フロア内の机(数は少ない)が空いていたので調査用の部屋は利用しません。

 

 なお、併設している歴史民俗資料館は近々移転するということでやっていませんでした。

 

 さて、13時になったので、図書館を出てランチを食べに行きます。

 

 図書館に来るときに駅の近くのラーメン屋に目星を付けていたのでそこへ向かいます。

 

 「百舌(もず)」という店です。

 

写真2 百舌

 

 帰宅後写真を見てみると、3階に「鉄道友の会」が入っているじゃないですか!

 

 私は子供の頃鉄道マニアで、当時は大人になったら「鉄道友の会」に入ろうと思っていたのです。

 

 今はもう鉄道マニアではなく、単なる「鉄道好き」に降格してしまいましたが、今からでも入会は遅くないかな?

 

 辛いのが好きな私は反射的に辛みそつけ麺を頼みます。

 

 トッピングが1点サービスということなので味玉をチョイス、小ライスもサービスということで、それも付けてもらいました。

 

写真3 辛みそつけ麺

 

 辛さは、比較的辛いです。

 

 唐辛子の辛さですね。

 

 辛つけ麺なので辛いのは当たり前ですが、やはり辛さが強いと何だか嬉しくなります。

 

 麺の量はご飯を一緒に食べてお腹一杯になるくらいです。

 

 チャーシューが2枚というのも気持ち的に嬉しいですね。

 

 さて、お腹一杯幸せ気分になったあとは、今日も都心の神社探訪ということで、まずは平河天満宮へ向かいましょう。

 

現在地

進む >>

【9月14日】
築土神社

東京都千代田区立
四番町図書館

平河天満宮

スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。

 




関連ページ

神田神社(神田明神)
真徳稲荷神社
築土神社
山王日枝神社
将門塚
平将門の乱は関東地方の一争乱ではなく、日本が律令国家から王朝国家に転換する過程で起きた大規模な社会変動が生み出した現象の一つです。
三崎稲荷神社
柳森神社
太田姫稲荷神社
平河天満宮
【江戸城】常磐橋門
近世の江戸城には92の門がありましたが、常磐橋門は石垣が残り、国史跡に指定されています。
【江戸城】田安門
近世の江戸城には92の門がありましたが、江戸期の築造で現在普段からくぐれるのは田安門のみです。
【江戸城】竹橋御門
東京都千代田区の歴史スポットを踏査して報告。
【江戸城】平川門
東京都千代田区の歴史スポットを踏査して報告。
【江戸城】梅林坂
東京都千代田区の歴史スポットを踏査して報告。
【江戸城】北桔橋
東京都千代田区の歴史スポットを踏査して報告。
千代田図書館