◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

「日本史大戦略」管理人について

最終更新日:2017年7月29日

 

 この異様なサイトは一体どんな人物が構築しているのでしょうか?

 

 その疑問に答えるべく、管理人の情報を提示します。

 

稲用章諸元

 

氏名 稲用章
ふりがな いなよう/いなもちあきら
外観 稲用章
満45歳/数え46歳
生国 下総国東葛飾郡(千葉県松戸市)
現居住地 武蔵国横山荘(東京都八王子市)
職業
  • 株式会社ダスキン旭が丘支店 サービスマスター(ダスキン認定掃除のプロ/マネジャー)
  • ともに歩く歴史家

稲用章の歴史ツアーや講演などのイベント情報はこちら

所属団体および肩書
  • 東国を歩く会 共同主宰者
  • クラブツーリズム株式会社 ナビゲーター
  • NPO法人 滝山城跡群・自然と歴史を守る会 会員
  • 多摩地域史研究会 会員
ポリシー
  • 感謝の生活を送る
  • 即行動する
  • さらに一手間かける
  • 今日も昨日より良い一日にする
  • 生涯勉強を続ける
特徴
  • 辺境好き
  • 境界好き
  • マイナー好き
  • プリミティブ好き
  • ルーツ好き
  • 東北人と九州人のハイブリッド
  • 自治体史コレクター
  • 年齢の割にはよく食べる
  • 非喫煙者
  • ゴールド免許
  • ガラケーユーザー
好きな音楽
  • YMO(細野晴臣・坂本龍一・高橋幸宏)
  • P-MODEL(平沢進、核P-MODEL)
  • サカナクション
  • パスピエ
  • Czecho No Republic
  • Perfume
  • 朝倉さや
  • REBECCA
  • TM NETWORK
  • Princess Princess
  • 森高千里
  • 東京事変(椎名林檎)
  • Yapoos(戸川純)
  • 田村英里子
  • 広瀬香美
  • 原田知世
  • 佐藤聖子
  • 荻野目洋子
  • 渡辺美里
  • ピンク・レディー
  • 松任谷由実
  • 矢野顕子
  • URBAN DANCE
  • 葛生千夏
  • 金井夕子
  • 藤村美樹
  • BARBEE BOYS
  • SENTIMENTAL:BUS
  • 水樹奈奈
  • 中川翔子
  • 吉岡亜衣加
  • 筋肉少女帯
  • 木箱
  • BABYMETAL
  • UK
  • KRAFTWERK
  • DEVO
  • OMD
  • DEPECHE MODE
  • ERASURE
  • JAPAN
  • NEW MUSIK
  • Siouxsie And The Banshees
  • Visage
  • Vangelis
  • Earth, Wind & Fire
  • 日本ファルコム、セガ、ゲームアーツなどのゲームミュージック

 

歴史研究のテーマ

 

日本人の成り立ちについて

 

 日本人とは誰か。古代東アジアと絡めて考える。旧石器時代にサハリン経由で北海道にやってきたり、朝鮮半島から九州にやってきた我々の先祖が、長い縄文時代に独自の文化を育み日本文化の基層を形作る。そして弥生時代に少しずつ渡来人がやってきて、古墳時代には大量の渡来人が来日、招聘もあれば拉致もあったはずだが、先進技術を持った彼らは日本の国家の形成に大きく貢献した。しかし、なぜ今の日本人の多くは、心理的に韓国人や中国人を嫌うのか?民族の血がそうさせるのだとすると、日本民族とはいったい何か?古代の百済・高句麗・新羅の人びとと現代の韓国人とはどういう関係にあるのか?日本の建国神話にはどのような真実が含まれているのか?
 

中央政府の政治制度(特に人事制度)について

 

 古代の大王はどのようにして大王となり、現在まで天皇家として存続することができたのか?そして初期大王から蘇我政権(飛鳥時代)までに日本が作り上げた「人」を基本とした政治制度とはどのようなものだったのか?氏姓制度や部民とは何か?
 

中央による地方支配および地方自治の歴史(特に東国)について

 

 古墳時代に中央の支配が地方に広がっていった。東国に関しては、考古学から見ると戦国時代のように国家が武力で統一を進めていった形跡はないが、ヤマトタケルの伝承に戦いの痕跡が見えるのはなぜか?蘇我政権のころ、地方の有力者は国造に任命された。その後、中央は律令国家を目指し、そのポリシーに則り地方を支配。戸籍の作成、地方を国郡里などの行政区画に分け国の幹部には貴族を赴任させ、また郡の幹部には国造などの有力者を任命。官衙の造営、官道の整備、古代寺院の展開。

 

 地方は中央にどのように取り込まれていったのか?言い変えると、中央はどのようにして全国支配を進めていったのか?奈良・平安時代には北東北まで支配。鎌倉期には東北地方は北条得宗領が展開。南北朝には建武政権や室町幕府が入ったが、室町幕府の奥羽支配については学会でもあまり研究が進んでおらず謎が多い。戦国時代になり秀吉が最終的に天下統一。戦国時代の北東北の武士たちは、中央政府や天皇に対してどう思っていたのか?

 

 地方はどのように自立していたのか?中世では村が基本的な政治単位だったが、そのルーツはどこまでたどれるか?村はどのような自治の仕組みを持っていたのか?上位権力者も地域の有力者をないがしろにしては統治できない。地域には表に出てこない裏社会の実力者がいて、ときに権力者に協力するし、そもそも裏社会の実力者の協力を得なければ権力者は地域を支配することができない。上辺だけの上下関係で見てはいけない。
 

ムラ社会と身分差別および武士の発生について

 

 身分差別はどのようにして生まれたのか?原始・古代の奴隷から江戸期の穢多非人までの経過は一直線ではないし、連続性はないかもしれない。被差別部落のルーツ。差別は人間の心理的・根源的な問題。欲望や人より優位に立ちたい気持ち。貧富の差が起きる基本的な要素は何か?健康状態、能力の差、体力の差、知能の差、人格など。病弱な人や怠惰な人は自活できずに奴隷になりやすいのか?被差別民は人から嫌われる職業を担ったが彼らがいないとそもそも貴族も一般人も生活が成り立たない。人殺しを職能とした武士の発生。村内で富裕になった家への逆差別である憑き物持ちというレッテル。血筋。呪われた家系。

 

興味がある歴史キーワード

 

 ホモ・サピエンス以前の日本列島の住民、石器、土器、土偶、石棒、環状列石、縄文宗教、日本列島の初期のクニ、邪馬台国、方形周溝墓、初期天皇、初期ヤマト朝廷、氏姓制度、古墳、埴輪、国造、蘇我王権、聖徳太子、古代寺院、仏像、神道のルーツ、神社、国府や郡衙、国分寺、武士のルーツ、桓武平氏、平将門の乱、藤原氏の陰謀、前九年・後三年合戦、南北朝、奥州小幕府、鎌倉府、地域の戦国武将、奥羽仕置、城郭・城柵・城塞、アラハバキ、神話、民俗、被差別民、憑きもの持ち、傾城屋や遊女などの性サービス業の歴史、表に出てこないこの世の本当の仕組み、古道、河道、山や川などの地形(河岸段丘や舌状台地)、地図、地形図、地名の由来、その他もろもろ。

 

 ※あまりにも興味の対象が広がりすぎたので上記のキーワードに絞った。

 

稲用章の生涯

 

 最近は「自分史」ブームで、定年退職を迎えたシニアの方々が自分の人生を振り返り、懐かしい思い出や自慢話を書き連ね、200万円くらい払って自費出版をしています。

 

 しかしながら、著者が有名人でもない限りそのような本を読んでくれる人はほとんどおらず、友人や知人に贈ったとしても迷惑がられるだけなのですが、私も敢えてその愚を犯し、自分史をここに書いておこうと思います。

 

 というのも、私もいつ死ぬか分からないので、せめて娘ややがて生まれるであろう孫に向けて、今までやってきたことや経験したことを簡単にまとめてみようと思ったわけです。

 

 また、私は8年間くらいうつ病で苦しんだ挙句、死ぬ寸前から復活していることもあり、どうやったらうつ病から回復することができるかのヒントも散りばめられていますので、うつ病治療の参考になるかもしれません。

 

 以下に時期を区切ってお話します。

 

 

1.歴史揺籃期


 

2.城郭揺籃期


 

3.「奥州城壁癖」活動期


 

4.人生絶不調期


 

5.回復模索期


 

6.東京歴史めぐり本格始動期


 

7.城郭再燃期


 

8.近代

スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。

 




稲用章のプロフィール記事一覧

 幼少の頃からすでに行動が奇矯で関わった多くの人たちに迷惑を掛けてきました。本当に済みませんでした。ザ・小学生 ⇒ 好きな女の子の机の中に毛虫を仕込んだ話 小学生のときはほとんど本を読まなかったが作文を書くのは大好きで、とくに遠足の感想のようなテーマだと何十枚も書いてしまう子供だった。作文好きが高じて現在は文章を書いて報酬が得られるようになっているので、好きこそものの上手なれということだと思う。 ...

 この時期はプログラマーとして働く傍ら、音楽活動を活発に展開。ところが、1996年の年末に会津の鶴ヶ城を訪れたことにより城に目覚め、「城人生」がスタート。音楽活動に加え史跡めぐりと歴史考察が趣味に加わった。以降は、年表形式でまとめてみる。年月日齢事柄1996年1月14日23ずっとインストゥルメンタルでやってきたHUVOだったが、歌物をやりたくなってヴォーカルを募集。ただし最初のうちはヴォーカルが固...

 南部地方(青森県東部および岩手県北部)の館跡めぐりを集中的に行い、城館跡を200箇所くらい探訪。2000年月日齢事柄5月3日27小鳥崎館 → 黒岩城5月4日27横田城 → 鍋倉城 → 飛勢城5月20日27社員旅行で湯河原に行った帰りに小田原城見学8月7日28花巻城9月15日28姉帯城、念願の九戸城を探訪10月8日28娘を連れて深大寺城探訪2001年月日齢事柄1月1日28初詣に近所の牟礼神明社へ行...

 1996年の夏以降は一貫してソフト開発の仕事をしてきましたが、うまくストレスの発散ができていなかったようで、時折軽いうつ状態になることはありました。その都度回復していたものの、ついにあるプロジェクトが一段落した途端に決定的に無気力になり、長く苦しい時期が始まることになります。音楽につづいて、プログラミングも「燃え尽き」になってしまいました。年月日齢事柄2004年7月32自宅購入。GWの城館跡めぐ...

 せっかく体調が回復傾向にあったのにも関わらず、2008年11月に職業についてまたもや間違った選択をして、ついに本格的な引きこもりとなり1年が経過。元プロ歌手の妹が曲を作って欲しいと言ってきたので、10年ぶりに作曲活動をしましたが、気力が続かず2年ほどで再び停止。また、歴史への興味が再燃し、主として古代史の勉強を始め、回復へ向けてもがき苦しむ毎日でした。年月日齢事柄2009年11月1日37電動チャ...

 古代史への興味がさらに深くなり、体調の良い日は史跡めぐりを行うようになる。年月日齢事柄2011年5月3日38妻と娘と武蔵府中熊野神社古墳を見学2011年5月13日38時折、気力があるときは楽曲を制作。「Pure Material」完成。2011年6月21日38多摩地域の原始時代が知りたくて、多摩センターにある東京都埋蔵文化財センターを見学する2011年6月27日38ブログ『日本史大戦略 Side...

 離婚決定でショックを受けて、結果的に体調が回復。健康の有難味に感謝する生活を送るようになる。2013年月日齢事柄9月15日41どんなに軽い仕事でも一日中コンピューターを使う仕事はもうダメだと悟り、以前から興味があった掃除の仕事をやってみようと思い、株式会社ダスキン旭が丘支店の求人に応募。ここから「V字回復」が始まる9月18日41金比羅砦 → 高乗寺9月19日41面接へ。翌日内定。9月30日41初...

2015年月日齢事柄5月4日42総社二子山古墳 → 総社愛宕山古墳 → 宝塔山古墳および光巌寺 → 蛇穴山古墳 → 総社城 → 遠見山古墳 → 山王廃寺 → 上野国分尼寺 → 国分寺館(ガイダンス施設) → 上野国分寺 → 妙見社 → 上野国府および蒼海城 → 総社神社 → 石倉城 → 王山古墳 → 前橋城 → 上野国府八幡5月5日42天川二子山古墳 → 前橋八幡山古墳 → 前橋天神山古墳 → 飯...