◆日本史大戦略◆ 西関東・北東北の史跡を踏査し歴史を考察!

4.人生絶不調期 (2004年7月〜2009年8月)/稲用章プロフィール

 1996年の夏以降は一貫してソフト開発の仕事をしてきましたが、うまくストレスの発散ができていなかったようで、時折軽いうつ状態になることはありました。その都度回復していたものの、ついにあるプロジェクトが一段落した途端に決定的に無気力になり、長く苦しい時期が始まることになります。音楽につづいて、プログラミングも「燃え尽き」になってしまいました。

 

年月日 事柄
2004年7月 32 自宅購入。GWの城館跡めぐりから帰ってきた後、気力が萎えた感じの日が多くなるが、自分がメインで担当していたシステム作りを頑張る
2004年8月11日 32 田子館 → 日ノ沢館 → 貝守館 → 相内館
2004年9月19日 32 この年は大河ドラマ「新選組!」が放送され、日野で「新選組フェスタ in 日野」が開催。娘も新選組を気に入ってしまったので、5歳になったばかりの娘を連れて行く

しかしこの直後、開発のプロジェクトが一段落した途端に急に仕事への熱意がプッツリ途絶え、異常な疲労感が現れ出社するのも困難になる
2004年12月 32 相変わらず会社には行けたり行けなかったりする状況が続いていたが、無謀にも車を購入。ただし5年後に手放すまでずっと体調が悪かったためほとんど乗っていない
2005年3月 32 昨年の冬以来勤怠が極端に悪く、給与の2割カットと職位降格を言い渡され、それを屈辱に感じて退職。今思えば、仕事を軽くして回復を待つ会社の温情だったのかもしれないが、当時はプログラマーとしてのプライドが高くてそれを受け入れることができなかった。ところが退職はしたものの、家族のために生活費はある程度稼がなければならなかったので、引き続きIT関連の会社に転職し、まったくの不調のために短期間の退職と就職を何度も繰り返すことになり、それは2013年9月に現在勤めているダスキンに就職するまで8年も続くことになる
2005年8月9日 33 仙台まで高速バスで行き、体調が悪い中、無理に仙台城を見学
2005年8月10日 33 盛岡城を散歩
2005年8月11日 33 北上周辺の館跡をめぐったが、あまり力が出ない感じ。 下須々孫館 → 上須々孫館 → 田中館 → 時田館 → 栃内館
2006年2月5日 33 娘を連れて新選組のふるさと歴史館を探訪 
2006年2月11日 33 娘を連れて山梨へドライヴ。この時期はずっと体調が悪く、車を持っていた5年間で数回しかドライヴに連れて行ってあげられなかった 
2006年8月12日 34 睦月庵さんと盛岡周辺を探訪。これを最後に7年間、ほぼ城跡に行かなくなる。2006年7月から2008年10月までほとんど歴史の本を買っていない
2007年5月 34 ムズムズ脚を発症したが、それがこの時期から飲み始めたエビリファイの副作用であることに気づかず、私の人生でもっともつらい1年間を過ごすことになる
2008年7月 36 測量の仕事を始めたことで体調が回復に向かう
2008年11月 36 高給欲しさにITの仕事に戻る。しかしこれがまた地獄の始まり。『日本の歴史1 神話から歴史へ』、『日本の歴史2 古代国家の成立』、『日本歴史大系【普及版】1 古代文明の形成』を購入し、原始・古代史の勉強を開始
2009年6月27日 36 浅川市民センターで行われた十菱駿武先生の講演「高尾・浅川の歴史遺産」を聴講。生まれて初めて歴史講演を聴講した
2009年8月 37 最後に行った現場ではまったく頭が働かず、ついにIT業界を引退。引きこもり生活を開始。自宅で妻の地図作成の仕事を手伝うこともあったが、2013年2月まで約3年半続く実質的な無職期間の開始

 

<< 戻る

進む >>

3.「奥州城壁癖」活動期
2000年5月〜2004年5月

4.人生絶不調期
2004年7月〜2009年8月

5.回復模索期
2009年11月〜2010年11月

スポンサードリンク



 

ご意見・ご感想は、稲用章

inayouアットマークa.email.ne.jp

までお願いします。

 




関連ページ

1.歴史揺籃期
東京を始めとして埼玉・群馬・神奈川を含む西関東地方および岩手・青森の原始・古代・中世・近世の歴史を紹介。
〜城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・糠部南部氏・戦国北条氏〜
2.城郭揺籃期
東京を始めとして埼玉・群馬・神奈川を含む西関東地方および岩手・青森の原始・古代・中世・近世の歴史を紹介。
〜城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・糠部南部氏・戦国北条氏〜
3.「奥州城壁癖」活動期
東京を始めとして埼玉・群馬・神奈川を含む西関東地方および岩手・青森の原始・古代・中世・近世の歴史を紹介。
〜城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・糠部南部氏・戦国北条氏〜
5.回復模索期
東京を始めとして埼玉・群馬・神奈川を含む西関東地方および岩手・青森の原始・古代・中世・近世の歴史を紹介。
〜城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・糠部南部氏・戦国北条氏〜
6.東京歴史めぐり本格始動期
東京を始めとして埼玉・群馬・神奈川を含む西関東地方および岩手・青森の原始・古代・中世・近世の歴史を紹介。
〜城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・糠部南部氏・戦国北条氏〜
7.城郭再燃期
東京を始めとして埼玉・群馬・神奈川を含む西関東地方および岩手・青森の原始・古代・中世・近世の歴史を紹介。
〜城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・糠部南部氏・戦国北条氏〜
8.近代
東京を始めとして埼玉・群馬・神奈川を含む西関東地方および岩手・青森の原始・古代・中世・近世の歴史を紹介。
〜城・館・古墳・古道・官衙・国分寺・神社・寺院・民俗・エミシ・糠部南部氏・戦国北条氏〜